* 不定期雑記 *

シャレにならないくらい不定期です。

<< iCat house main カスピアン王子の角笛 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : -
図書館内乱
評価:
有川 浩
メディアワークス
---
(2006-09-11)
Amazonおすすめ度:
図書館シリーズの第二弾を読了。

今作は主人公・郁の周囲の人間にもスポットが当たり、堂上&郁のむず痒い関係も多少薄まっている感。
いやしかし、薄まっているとはいえ、それでもまだかなり甘いです。
読んでいる間中尻がムズムズして、なんちゅーかこう、終始座りの悪さを感じてしまいました。
主人公と上官の絡みの何もかもが、とにかくこっぱずかしいのです。
「これはラノベでラブコメなんだ!」と強く自分に言い聞かせつつ、奥歯を噛み締めて読了しました。うあー、照れくさかった〜!!!;甘いもん取りすぎて虫歯になりそー;

シリーズはあと二巻。熱血バカの主人公と、怒れる上官がこの先どうなるのかは、誰の目にも明らかだし、私にはもはやこの激甘物件をウォッチし続ける自信がありません orz
主人公がはっきり言ってウザイ系なところも…どーも;
Book : comments(0) : -
スポンサーサイト
- : - : -
comment
comment









Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Links
GUEST
ブログパーツUL5
twitter
Mobile
qrcode
Sponsored Links