* 不定期雑記 *

シャレにならないくらい不定期です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : -
SKET DANCEで聴き比べ
オムニバス,Mr.Children,YUTA.TOSHI.CHIHO and JIRO’S SESSION,ストレイテナー,ELLEGARDEN,The ピーズ with クハラカズユキ,noodles,YO-KING,佐藤竹善,GOING UNDER GROUND,SALON MUSIC
キングレコード
¥ 2,319
(2004-09-16)

昨日ツインズとアニメの「SKET DANCE」を見ました。
あたしゃてっきりあのバイオリン少女がバンドに参加して、一緒にファニーバニるものと予想していたんですが、見事に外れちゃったわ。

まあ、それはどうでもいいんですが(いいんだ?;)、主人公たちの演奏した「FUNNY BUNNY」に妙な違和感。
あれ、この曲ってこんな曲だったっけ???
オリジナルです。↓


アニメではどっちかというとエルレ寄りなアレンジがされてたような気がしました。てことでトリビュートアルバムから、エルレガーデンの「FUNNY BUNNY」↓。


どうでしょ?どっちがお好み?どっちにしてもアニメのは物足りなかったかな。
で、何が言いたいかというと、「このトリビュートアルバムはけっこう良いよ!」ってことなんですが。(ハズレはミス◯ルの「ストレンジカメレオン」くらい。)
私は特にThe ピーズの「巴里の女性マリー」が気に入ってます。
Music : comments(0) : -
カヴァー
今日もめちゃくちゃ寒かった〜!
今朝、1号ちゃんを部活に送った帰り道、たまたま聞いていたのがアルフィーの坂崎幸之助のラジオ番組でした。
その番組のゲストが妙に日本語の流暢な外国人で、マイケル・ジャクソンのカヴァーアルバムが新譜だとか。曲のいい感じなアレンジも気に入ったので、帰宅してからgoogle様にお尋ねしたところ、以前スピッツのカヴァーとかしていた「アリスター」のメンバーだと判明。
え…っていうか、アリスターって外国のバンドだったんだ?;てっきりネイティブばりに英語のできる日本のバンドだとばかり…(そういうバンド多いじゃない?)



ほら、これ〜。そう言われてみれば英語訛りかな…くらいで。

スコット・マーフィー名義の「15の夜」や「どんなときも。」も好きだな。
尾崎…苦手なんだけど、この「15の夜」はイイ!

ラジオのスコット・マーフィーはとても物静かで真面目な人という印象でした。
日本語は独学だって言ってました。
Music : comments(0) : -
「行くぜっ!怪盗少女」

オタ好きしそうな何ともいえないB級風な感じと、元気いっぱいなパフォーマンスにまんまと引っかかりました。
青の子が美人。後半の赤の子の思い切りのいいエビ反りジャンプ〜。

聞いたことのないアイドルグループだったので、ネットで色々リンクを辿っていったら、作詞作曲がヒャダインさん(ニコ動で活躍されていて、私も大好き)だったのでびっくり。ここのところ、ニコ動にもさっぱりご無沙汰だったのでまったく知りませんでした。
ていうか、今となっては今更だけど、ヒャダインさんってやっぱりプロだったんだ。あの楽しい動画の数々は単に趣味や遊びじゃなくて、本業のプロモみたいなものだったと思うと納得。

あ、きらりちゃんのED曲も手がけてらっしゃる!この曲好きだったんですよ。
Music : comments(0) : -
BEAST
CDはまだ発売前なんですが、ちょっと悩んで、結局iTunesで買ってしまいました。
一応全曲試聴してから買ったので、後悔は…まあ…していな…い…?
前作のVAMPSのアルバムはCDで買ったものの、決まった曲ばかり聞いていたなあ。個人的にはVAMPSというユニットよりも、HYDEさんのソロ形態のほうが好み。VAMPSはなんだかんだ行ってもPOPS寄りですよね。ギターもイマイチ軽い。でも近年のラルクと比べたら数倍良い。
「MEMORIES」と「PIANO DUET」。サビは印象的なんだけど、前半がほとんど印象に残らなくて、まるで前半と後半をむりやりくっつけたようなちぐはぐ感。
そんな私はレミオロメンの「粉雪」も、何度聞いてもサビ部分しか覚えられません。(ていうかサビに入った途端、それまでの部分が無かったことになってしまう曲だと思う>粉雪。)
まあ粉雪はおいといて、相変わらず微妙なHYDEさんの英語の発音〜;HYDEさんの英語解読のためにも、ブックレットのついているCD版を買ったほうが賢明だったかなあ…?
Music : comments(0) : -
クラシック or ジャズ ?
昨年の10月末でY音楽教室の8年間のカリキュラムを終えた1号ちゃん。
同じグループレッスンだったお友達はその次点で区切りをつけたのですが、小学校卒業までの半年を持て余すもの中途半端な気がしたので、以後も同じ講師の個人レッスンを受けてます。
それはいいんですが、正規のカリキュラムから外れるの為か教本が無く、一応講師に相談するものの、基本的には「弾きたい曲があったら言ってね〜」というスタンスで今まできてます。
今年に入って、モーツァルトとベートーベンのソナチネを一曲ずつレッスンしてきたんですが、さて次の曲をどうするか思案中。
1号ちゃんはすでにモーツァルトの「トルコ行進曲」と決めているよう。
でも私としてはまたモーツァルト〜?それにその曲あまりにも有名すぎて今更感ない?…という気持ちなわけで。
古典もいいけどロマン派とか近代とかどうよ?てことで、北欧ヒーリング系のカスキとかパルムグレンなんかいいんじゃないかしら???と思い、ネットで音源(と、映像)を探していたら、偶然 ↓ の動画に遭遇して、カプースチンという人を知るに至りました。


か、かっこいい!!!なにこれジャズ?
wikiによるとロシアの作曲家でピアニストだそうです。もう1号ちゃん用の曲探しなんかどうでも良くなってしまって、ダッシュでiTunesに行って数曲購入しました。
マルク=アンドレ・アムランのアルバムが良いような気がしたので、いずれ購入予定。iTunesで買うかCDを買うか、どちらにしようか悩んでます。
Music : comments(0) : -
おセンチでいいね

と思って、他のも色々観てみたんですけど、聞く年代を選ぶような曲が多くて。でもこの曲はとても好きです。
またこのPVに使われているアーティスト達が、おばちゃん世代には嬉しすぎるの。
Music : comments(0) : -
もっと売れてもいいんじゃ…?と思う人達

昨夜すかんちを探すついでにYOUTUBEを彷徨っていて遭遇。
ISSAうまーーーーーーい!感激してiTunesでスタジオ版を速攻買ってしまったんだけど、ライブのが数倍良いです。
同コンサートの他の動画も色々見てみましたが、踊りながらでもライブ終盤になっても全然声がぶれないですよ。
昔から上手だなとは思ってましたが、生は圧倒されるわー。
Music : comments(0) : -
最後に行ったLive
昨夜の飲み会は結局負けました…ハイ。
一人が風邪で欠席して結局6人で飲んだんですけど、いつもは飲まない人にも「今日くらいは少し飲もーよ?」ってことで全員で乾杯したんですが。
何か結局、ビールを小さいグラスで2杯+ハイボールでギブってしまった私が、一番酒に弱かった感じ;悔しすぎる…orz

会話の流れで「最後に観たコンサートって何?」という話になったんですが、皆やはり子持ちになってからはそういう機会は減ったらしく、すんごい懐かしい歌手の名前出まくりでした。
かくいう私は、10年以上前に観た「すかんち」が最後なんですが、すかんちの名前出したときの皆の反応の良さにちょっとびっくり。
皆の話によると、最近は誰かのバックでギター弾いている姿を、度々見かけるそうです。そうなんだ。確かにギター上手いしね!というか、ローリー…もしや意外に愛されている?

地元で観た時は、ベースのしまちゃんのアンプが煙吹いちゃって、ライブは一時中断。それから、多分今の私くらいの歳のお客さん(♀)に「あ、そちら方、御父兄ですか?」とか暴言吐いたりして…。
あの人付き添いなんかじゃなく、本人がすかんちの大ファンだったと思うわ。だって、ほぼ全曲歌えてたもん(席が近かった)
ま、そういう空気読めない(読まない)MCがローリーらしかったですけどね。



Music : comments(0) : -
iTunesのイケズ!
Green Day
Warner Bros.
¥ 1,143
(2004-09-21)
Amazonおすすめ度:

BSだか地上デジタルで洋楽ライブ番組(クリス・ペプラーが司会のやつ)があって、それをマスオがアーティストによって録画しているんですが、先日は意外にもGREEN DAYを録ってました。
マスオの趣味からはトンと離れていると思うんだけど、いったいどういう風の吹き回しか。
前後の解説をカットしてライブ部分だけをダビングするんですが、せっかくなので観てみました。

うーん…まあ私たちの時代は、クラッシュやピストルズやラモーンズがいたので免疫があるというか、特にインパクトは無いかなー。
(クラッシュ…大好きだったなー)
でも一曲素敵な曲があったので、iTunesで買おうと思ったら、その曲に限って単独で購入出来ない。くそぉ…iTunes、商売上手な奴め…。


そしてちょっとググったら、この曲にオアシスのノエルが噛み付いていた記事を発見。ああ、私オアシスの「Wonderwall」も好きだわ、そういえば。
やっぱ似たものを好むのかしら。
Music : comments(0) : -
Tuoch64GB その後
評価:
---
アップル
¥ 37,810
(2009-09-10)
Amazonおすすめ度:

 昨日の日記のトリビュートバンド、iTunesで同じページのくだりは勘違いだったみたいなので、削除しました。私の耳も衰えたものよう…。
でもYouTnbeで見たバンドHounds of Loveの歌声が本当に素敵だったので、アップされていたその他の曲もDLしてtouchに入れちゃった。
何せ64GB、まだまだまだまーだまだ容量空きまくりです。
てことで、その後のtouchのことなど少々。

アップルストアで注文したのが9月19日で、届いたのが27日。
注文時は「お届けまで2〜4週間」とのことでしたが、27日にクロネコさんが来たってことは、一週間強で手元に来たということですね。
最初見た感想は「薄っ!」「重っ!」でした。マスオはiPhoneと大きさを比べてニコニコしてました。薄さが嬉しかったのでしょう、多分。
アップル製品は大抵アップルストアの通販で買ってるんですが、今回初めて鏡面に刻印をしてみました。正直後悔している…。
結婚記念日のプレゼントなので日付を入れてみたんですが、どうも持ち物に意味を持たせない方が性に合っているみたいです。

ファーストインプレッションとしては「iPodであってiPodにあらず」って感じ。ホイールを回す操作に慣れていた身としては、少々戸惑いました。
そして音楽を聴くだけのツールでは無いことを痛感。
正直ネットに繋いでなんぼな感じです。
無線の環境に無い我が家はiMacをベースステーションにするしかなく、以前ニンテンドーネットショップでの買い物時に使ったAirMacの登場です。
設定法はネットで検索。もうマジでネットが無いと生きて行けないかも…。
この方法だとiMacの側でしかネットに繋げないわけですが、今のところこれで十分です。試してみたら直線距離で10mくらい離れても大丈夫でした。Safariさっくさくです。
メールも設定したので、我が家の場合ですとトイレでメールとかOKよ(トイレでメールはしませんけどね)。

アプリはユーザーレビューを参考に入れてみました。
有料アプリは、テキストビューワーの「i文庫」、Googleカレンダーと同期できるスケジューラー「CalenGoo」、サイバーに進化した「インベーダーゲーム」を購入。無料アプリも満足の出来。

そうそう、外部スピーカーが付いているとか、スクリーンショットが簡単に撮れるとか、ちょっとしたマイナーチェンジも至れり尽くせりって感じで、本当に良い買い物でした。
Music : comments(0) : -
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Links
GUEST
ブログパーツUL5
twitter
Mobile
qrcode
Sponsored Links