* 不定期雑記 *

シャレにならないくらい不定期です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : -
iTunesから映画DL「ベスト・キッド」
ジャッキー・チェンさんの心意気(息子さんに相続分の260億円をチャリティーに寄付)に感激…というよりびっくりして、これは彼の作品を観なきゃ!な気持ちになって、DVDの棚を探すも「ベスト・キッド」が見つからない。
レンタルしていたと思っていたのは記憶違いだったようです。
そこで、初めてiTunesからのレンタルを試してみることにしました。

価格は500円。これで三ヶ月間レンタルできますが、一度見始めると48時間以内に視聴を完了しないといけません。値段がちょっと高いような気がしますが、新作料金ということで、セル版も新作旧作によって価格が違うようです。
私の環境(iMac、2.66Ghz、メモリー4GB、光回線)だとDLに1時間もかかってしまったけれど、これは個々でかなり差があると思われます。
再生画質には文句無いですが、字幕と吹き替えが別々の版なのが納得いかないかなー。
それから、まだまだタイトルが少なすぎます。特に洋画の充実を希望。

で、リメイク版「ベスト・キッド」ですが、オリジナルにあった渋味のようなものはないけれど、アクション部分はさすがによく出来ていました。主役の彼の動きも良い。二世俳優でその生意気発言などが取りざたされましたが、きちんと努力した跡が伺えます。師匠役のジャッキーも良い枯れ方をしたきたなという印象。
Cinema : comments(0) : -
ナルニア国物語/アスラン王と魔法の島
珍しく土曜に部活のない1号ちゃんが暇そうにしていたので、二人でナルニアの新作を観てきました。
ポイントも溜まっていることだし、ナルニアは結構好きなシリーズだし、丁度いい時間に上映があるしで気楽に出かけていったら、チケットカウンターで「3D作品はポイント無料鑑賞は出来ません」と言われ…は?3D…ですと?
字幕か吹き替えかしか気にしてなかったので、全くこれっぽっちも頭に無かったのですが、なんと目指す上映は3D上映だったです。迂闊!
実写物での3D上映には懐疑的な方なので、そうと聴いた瞬間にテンション急降下の私。でも映画館に来てしまったものはしょうが無い。次の2D上映まで3時間も時間潰すのもイヤ。てことで観ました。正規料金払って。(+3D料金)

で、感想ですが、通常上映だったなら、もう少し楽しめたのではないかと思います。安易な3D加工をしたことで、作品から文学性が逃げてしまったように感じました。
画面が暗いので色が汚い上に、専用メガネが不快で…。
メガネの存在を忘れるほど引き込まれる箇所も無かったです。
登場人物ではネズミのリープチーフが一番良かったかな。カスピアンは相変わらず影が薄い…。

今回は上映タイプを確認しなかった自分が悪いのですが、これから観ようという方には私は通常上映での鑑賞をお勧めしたいです。
Cinema : comments(0) : -
大晦日


朝から台所に立ちっ放し。
自業自得です。はい、分かっていますとも。
でも慌てて作った割には、お煮しめも柚子と大根の漬物も美味しく仕上がりました。
金柑を蜂蜜で煮たのも良い塩梅に出来た。面倒くさいので種を取っていないんですが、やはり種は取ったほうがいい気がしました。
金柑はまだ沢山残っているので、マーマレードにでもしてみよう。

それにしても、2010年はマッハのスピードで行き過ぎました。
12月なんか5日くらいしかなかったような気がします。
こうして年々、一年が短くなっていくのでしょうか。
行くんでしょうねえ…。

ともあれ、今年一年ありがとうございました。
2011年も引き続きお付き合いいただけると嬉しいです。
良いお年を!
Cinema : comments(0) : -
ロビン・フッド 、ヒックBRD/DVD
マスオとリドリー・スコット監督の「ロビン・フッド」観てきました。
主演のラッセル・クロウとはマスオの大好きな「グラディエーター」コンビ。
そして私の大好きな「キングダム・オブ・ヘブン」の監督でもあるとあって、映画の内容には何の心配も不安もなく、映画館へ。
が、しかしはたして実際は?

やっぱりこの監督は史劇との相性が良いと思いました。今作も風景が美しかったです。
ケイト・ブランシェット上手かった。可愛かった。
ロビンの仲間たち(司祭含む)が、やや説明不足ながらもいい味だしてました。脇のキャストは結構地味めなんですけど、適材適所というか、それぞがハマってましたね。バカ王が本当に気の毒なくらいバカだった。

ストーリーは少々駆け足感有り。
森の少年たちとの関係とかはしょり過ぎ。
グラディエーターやキングダム〜に比べると戦闘シーンは地味めでしたが、当時のイングランドの人口等を考えたら妥当かな…と。序盤の城攻めとかラストの海岸の攻防は見ごたえがありました。
てことで、満足です。

そして本日「ヒックとドラゴン」のBRD/DVDがアマゾンより到着しました。
今年一番心奪われた映画、「ヒックとドラゴン」!!!
これから風呂入ったあとでツインズと見ます。(マスオは只今一足早くPCで鑑賞中)
Cinema : comments(0) : -
外は冬の雨〜
終日雨です。
しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん。

気温が10度にも上がらず、凍える一日。朝のルーティンワークの後、PCの前に座ってコーヒーで一服していたら、急激に体温が下がるのを感じて、こりゃタマランと再び体を温めるべく動き出すワタクシ。

ヒートテックは動かないと寒い〜。

てことで、この冬は色々なメーカーのババシャツを試し中です。
4社くらいかな。買ってみました。保温も大事だけど、袖の長いのがいいのですよ。7分とか8分とかでは肘の辺りに上がってきてしまって着心地悪し!

昼間も暖房を入れないと鼻の頭が赤くなりそうなくらい寒くて、食品の買出しから何から、出かける用事は全て明日以降に回してしまいました。
お猫様も珍しく炬燵に潜ってきてた。
Cinema : comments(0) : -
(たぶん)激鬱反戦映画
お天気はいいのに、何となく胃のあたりというか尻のあたりというか…が落ち着かない感じがするのは、連日の東アジア関係の不穏なニュースのせいか。
そこはかとなく憂鬱気分のときに、うっかりYOUTUBEで観てしまった先の大戦後のドイツで作られた映画、「橋」(の終盤部分)。
哀しくて目が離せなかった銃撃戦。
若者ゆえの青臭さと無邪気さが踏みにじられる感が居たたまれない。

Cinema : comments(0) : -
ぼくのエリ 200歳の少女
「ぼくのエリ」観てきました。
最寄りのシネコンで上映が始まったので喜び勇んで鑑賞。
たった二週間の上映期間。時間的に都合つかないかも?と、多少やきもきしましたが、ちょうどいい時間に上映されてラッキーでした。

良い映画でした。観て良かった!
北欧の凍える空気感。孤独な者同士の出会いと触れ合い。そして初恋の甘酸っぱさ。
いじめられっ子の少年が、自我や性に目覚めるのあたりの表現が、適度に生々しいのもよかったです。
吸血鬼物の耽美さもちゃんとありましたよ。
素材はホラーなんですが、むしろボーイ・ミーツ・ガール的な趣が強いように思いました。
ていうか、ガールじゃ無いんですけどね。
Cinema : comments(0) : -
予約!
評価:
---
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
¥ 3,652
(2010-12-17)
Amazonおすすめ度:

はーやくこいこい12月17日〜!

「ヒックとドラゴン」予約しました。「ブルーレイ&DVDセット」です。
無知で恥ずかしいのですが、なんですか?最近はこういうセットが多いんですかね?ブルーレイ普及作戦のひとつ?
我が家はいまだブルーレイプレーヤーを所有していないんですが、取り敢えずこのセット行っときました。
そして思いっきり釣られた形で、この期に及んでブルーレイを観ることのできる機械に興味深々。ヒクドラのためなら再生機の購入も、やぶさかでない自分がいます。
無論、独断で購入は決められませんけど、出来るだけ良い環境で鑑賞したい!と逸る気持ちは、如何ともし難い。
アマゾンのレビューも絶賛一色ですが、私もレビュアーの方々と同じ気持ちです。こんなに好きになれる作品に出会えて良かった!
Cinema : comments(0) : -
チーム・バチスタの栄光
---
TCエンタテインメント
¥ 2,600
(2008-08-08)
Amazonおすすめ度:

TV放送されたので観ました。
原作を読もうと思ってずっと果たせずにいたんですよね。
竹内結子が「第二の沢口靖子」な雰囲気で良かったです。阿部寛は出てきた途端に場をコメディに変えてしまってましたね…。
犯人は吉川かココリコだと思っていたんですが・・・あまりにも予想通りだったのでなんか拍子抜け。
でも2時間ドラマとしてなら及第点でしょう。
一箇所、MRI撮った後に執刀医の目の事を指摘したのは、順序が逆な気がしました。
「ジェネラル・ルージュ」も観たいと思ってます。

Cinema : comments(0) : -
ヒックとドラゴン三度目、本日の予告


あまりに好きすぎて三回目観てきました。今回は2D。
トゥース可愛い。あのネコ科の爬虫類(w)が愛しすぎる。
高速飛行時のキーーーーーンンンンという音からして狂おしい。
そして今やヒックがイケメンにすら見えます。
音楽がまた良いんですよねえ…。(って、前も言ったっけ?)
地元では今週で上映が終わりなので、映画館ではこれで見納めです。
今日も一瞬足りとも退屈を感じない幸せな時間をありがとうぉぉぉぉ!
DVDの発売を早く早く!!!


で、本日の予告(の感想)。
・君に届け 違う違う!風早くんはあんな体温低そうな子じゃない!やのちんもケバさが足りない。梅ちゃんはパーフェクトに可愛くなきゃダメ。
・シュレック・フォーエバー あの長いCMは嫌がらせとしか思えない。完璧に逆効果ではないでしょうか。
・SPACE BATTLESHIPヤマト これはオリジナル脚本?古代進がすんごいナルキャラに。
・ガフールの伝説 なぜフクロウでなければいけないのか…。
・ナルニア3 アスラン王と魔法の島 本来は「朝びらき丸 東の海へ」なサブタイトルがオリジナルなのが残念。でも割と好感度の高いシリーズなので、3も映画館で観たい。

Cinema : comments(0) : -
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Links
GUEST
ブログパーツUL5
twitter
Mobile
qrcode
Sponsored Links